« フィンランドのもの | トップページ | 転園 »

2009年11月25日 (水)

ラテン系

4月に新居に引っ越すことになっています。いろいろ環境が変わります。

車を持つことになるのも大きな違いかも知れません。以前も車を持っていたことがありますが、都心の駐車場の高さに負けて手放してしまいました。新居は駅から近いもののやっぱり車があった方が便利なところ。

そこで、ちょっと早いですが車を購入してしまいました。しかもルノー(フランス車)です。。。輸入車ははじめてなので正直不安です。特にラテン系は。。。

当初、国産の某SUVに決まりかけたのですが、最後にちょっとだけ見に行ったルノーのショールームで決心が変わってしまいました。ちょうどモデルチェンジの時期で、在庫のみの大特価だったのも決め手だったかも。

正直言って、デザインはちょっと古くさいです。質素です。来年にはモデルチェンジした新型が入ってきます。でも、最近のエンジンが大きくて、内外装がやたら豪華で、しかも図体も大きいアメリカナイズされた車とは違って、シンプルで理にかなった魅力が備わっているように感じました。

安全装備の充実も魅力の一つです。声を大にして言いたいのですが、グレードによって安全装備に差をつけたり、サイドエアバッグ等々をオプション設定にしたりする日本メーカーの考え方は納得しかねます。

そもそも最近はワゴンの選択肢が少ないので、この車種は貴重な存在だと思いました。

もうすぐ納車です。さて、実際に使ってみるとどうなのでしょう、ラテン系の車って。

ルノー・メガーヌ・ツーリングワゴン。

http://www.renault.jp/car_lineup/megane_tw/index.html

|

« フィンランドのもの | トップページ | 転園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296330/32363603

この記事へのトラックバック一覧です: ラテン系:

« フィンランドのもの | トップページ | 転園 »