« IKEAのキッチン | トップページ | IKEAのキッチン その後 »

2010年1月17日 (日)

メガーヌのAT

最近は仕事で週に二回はメガーヌに乗っています。

目的地までは都内の一般道を走り、高速に入り、高速を降りたらちょっとした坂道を走ります。これを週二回のペースで往復しています。燃費計算にはもってこいの行程かと。

メガーヌのオンボードコンピュータによると結果は8.5~9.5リットル/100キロメートル。つまり11.8キロ/リットル~10.5キロ/リットルとなります。カタログ値よりちょっとだけ悪いくらいかな。日本車の同クラスに比べると若干見劣りしますが、以前乗っていたSUVに比べたら随分いいです。

比べるのは間違っていますが、普通の人はSUVに乗っていても使い方はほとんど変わらないだろうから、FFのワゴンという選択肢はもっと見直されるべきではと思ったりします。

また、これだけ頻繁に乗っていると(さんざん不評を買っていた)ATについても腑に落ちてきました。最初はなんだか使い勝手が悪いかなと思ったのですが、ルノーのプロアクティブATはこれはこれで優秀なのではとまで思っています。もちろん私が乗っているのは最終型なので煮詰められているのもあると思います。

1001172

コンピューターで今どんな道を走っているか、ドライバーはどんな風に走りたいかを判断しているとのことですが、確かにヨーロッパ車らしく高速道路ではかなり加速しますし、エンジンブレーキが良くききます。同じことは下り坂でもいえて、かなりの急斜面でもエンジンブレーキがきき無駄なブレーキを踏まずに済みます。

ただ、街中で停車するためにアクセルをはなすと、スッーと前に出ることがあってシフトダウンがうまくいかないと思われるときがあります。この辺は「車と息を合わせる」みたいな走り方が必要そうです。

日本車のスムーズすぎるATに慣れていると、少し面食らいますが、楽しくかつ乗りやすいATではないかと思いはじめています。

|

« IKEAのキッチン | トップページ | IKEAのキッチン その後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1296330/33024267

この記事へのトラックバック一覧です: メガーヌのAT:

« IKEAのキッチン | トップページ | IKEAのキッチン その後 »