ルノー

2010年1月17日 (日)

メガーヌのAT

最近は仕事で週に二回はメガーヌに乗っています。

目的地までは都内の一般道を走り、高速に入り、高速を降りたらちょっとした坂道を走ります。これを週二回のペースで往復しています。燃費計算にはもってこいの行程かと。

メガーヌのオンボードコンピュータによると結果は8.5~9.5リットル/100キロメートル。つまり11.8キロ/リットル~10.5キロ/リットルとなります。カタログ値よりちょっとだけ悪いくらいかな。日本車の同クラスに比べると若干見劣りしますが、以前乗っていたSUVに比べたら随分いいです。

比べるのは間違っていますが、普通の人はSUVに乗っていても使い方はほとんど変わらないだろうから、FFのワゴンという選択肢はもっと見直されるべきではと思ったりします。

また、これだけ頻繁に乗っていると(さんざん不評を買っていた)ATについても腑に落ちてきました。最初はなんだか使い勝手が悪いかなと思ったのですが、ルノーのプロアクティブATはこれはこれで優秀なのではとまで思っています。もちろん私が乗っているのは最終型なので煮詰められているのもあると思います。

1001172

コンピューターで今どんな道を走っているか、ドライバーはどんな風に走りたいかを判断しているとのことですが、確かにヨーロッパ車らしく高速道路ではかなり加速しますし、エンジンブレーキが良くききます。同じことは下り坂でもいえて、かなりの急斜面でもエンジンブレーキがきき無駄なブレーキを踏まずに済みます。

ただ、街中で停車するためにアクセルをはなすと、スッーと前に出ることがあってシフトダウンがうまくいかないと思われるときがあります。この辺は「車と息を合わせる」みたいな走り方が必要そうです。

日本車のスムーズすぎるATに慣れていると、少し面食らいますが、楽しくかつ乗りやすいATではないかと思いはじめています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

カングービーバップ

ルノーのディーラーからの年賀状にカングービーバップの発売予告が!

カングーのショートバージョンで、屋根の後ろ半分が跳ね上がるという、あまり見たことのないかたちのオープンカー(なのか?)です。

こんなクルマ。

よりによって随分ニッチな車種を日本にもってきたもんです。ルノーの戦略はいまひとつつかみどころがない。。。でも、そこがおもしろいのかな。

現地でのインプレッションがこちら に載っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

1ヶ月点検

メガーヌの1ヶ月点検に行ってきました。

1ヶ月で走行距離は900キロ。結構走りました。

まずインテリアではポータブルナビをつけました。その上防犯装置の電源もシガーソケットを二股にしてとっています。その後、純正オーディオ用iPodコネクターを購入し、グローブボックスの中を通してつなげてあります。ご覧通り配線がごちゃごちゃです。。。

P0912251

iPodコネクターは「Connects2」というメーカーのもので、純正オーディオのCDチェンジャー用の端子を使いiPodを操作するものです。(実際は私はiPhoneをつないでいるので、さらに変換用アダプターを間にかませています。)このコネクタ類は海外から通販で購入。iPodのプレイリストをステアリングのオーディオ用リモコンで選択できますし、その中の曲を選んだり、もちろん音量調節もできます。(アルバムを個別に選ぶことはできません。)

さらに、「Richter」というメーカーのマウントとiPhone用ホルダーをエアコン吹き出し口に付け、iPhoneを操作できるようにしました。(もちろん停止中にね。)これはオートバックスで購入。

以上、買いそろえるのも取り付けるのも結構苦労しました。ディーラーにほとんど同じ商品があったのですが、かなりお高かったので自分でやってみたのですが。。。

エクステリアはほとんどさわっていません。後ろ姿が寂しかったので、リボンマグネットの交通安全のを貼ったのと、一応フランス車という主張もしたくてユーロの国識別ステッカーを貼ったくらいです。

P0912254

ドライブ・セーフ・ドライブ・スマート売上の一部が財団法人交通遺児育成基金へ寄付されるリボンマグネット【ピンクリボン・レッドリボンに代表されるリボンのカタチ 車に貼って支援する!!】Drive Safe Drive Smart交通安全 ドライブ・セーフ・ドライブ・スマート売上の一部が財団法人交通遺児育成基金へ寄付されるリボンマグネットDrive Safe Drive Smart交通安全

販売元:リボンマグネット公式ストア
楽天市場で詳細を確認する

さて、点検中に(新型)カングーに試乗してみました。しかも試乗車は大好きな赤。か、かわいい。

フランスの郵便自動車はカングーだそうですが、まさにそんな雰囲気です。車内は広く、イスもたっぷり。若干車重があるのでのろのろしていますが、この車で飛ばす人もいないでしょう。子供が増えたらこっちにしようかなと思いました。もう少しパワーがあって内装が良くなるといいなとも思いましたが、それじゃあ日本のミニバンと変わらなくなってしまうか。。。

P0912252_2

点検は特に異常なし。洗車もしてもらってキレイになりました。

P0912253

最後にメカの人に配線のこと(隠蔽にできないか)聞いてみましたが、結局シガーソケットの分岐で対応するのが無難とのこと。うーん、どうしたものか、あんまり頼りにはならなさそうなので、また自分でチャレンジしてみますか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月14日 (月)

ワゴン車って、

使える。

週末は家の用事で、あちこちといろいろなものと人を運びました。5人乗ってもまだまだに荷物がつめて、メガーヌ・ワゴンは大活躍でした。

特に使いやすいなあと思ったポイントは、バンパーと荷室の段差がないところ。重いものや大きなものをのせるのにはとても便利ですね。

0912141

それから、ソニーのポータブル・ナビも位置のズレはほとんどなく、家に持って帰って行き先を設定できたり、使えます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

ポータブル・ナビ

メガーヌにはナビは付いていませんでした。ヨーロッパ車が大体そうであるように、そもそもナビを付ける場所がありません。。。

オーディオのデザインもシンプルで全体の雰囲気にあっているし、ハンドルのリモコンで操作できて便利なのではずしたくない。それにオーディオのスペースでは下過ぎて運転中に見るのは危険な気もします。

0912091

わたしの場合、ナビって現在地を確認するのが主であんまり使いません。もう一つ、前の車でナビを車上荒らしに取られるという悲しい思い出があって、高価ものは付けたくないのも正直なところ。

とはいうものの、現在位置が確認できず、どっちの方角に向かっているか分からないのも結構不便に感じていたので、値段が下がったタイミングでポータブル・ナビを買ってみました。ポータブルならはずしておけば盗まれることもないし。

VICSが付いていないという(大きな)欠点はありますが、デザインで選ぶとやっぱりソニーになってしまいました。

見た目はiPhoneが一回り大きくなった感じで、なかなかカッコイイです。タッチパネルもiPhoneと同じ静電式。取付は吸盤式です。

SONY パーソナルナビゲーションシステム U75 NV-U75 SONY パーソナルナビゲーションシステム U75 NV-U75

販売元:ソニー
発売日:2009/11/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

問題はどこに付けるかですが。。。

時計と外気温とオーディオの表示パネルの前にちょうど吸盤が入るスペースがあります。そこにクレードルを付けて。。。

0912092

設置完了。

0912093

ラジオの選局とCDのトラックは(運転席からは)見えなくなりましたが、手元で曲送り(または選局)してお目当ての曲(局)で止めれば済むことです。

0912094

安全かつ見やすい設置場所があってよかった。はたしてポータブル・ナビの能力はいかほどか、実際に使って確かめます。あとは電源を隠蔽にする方法を検討したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月27日 (金)

ルノーがウチにやって来た。

今日はそわそわと仕事を早めに切り上げて、いざルノーディーラーへ。納車です。

ディーラーにはピカピカの我が家のメガーヌワゴンが待っていました。きれいな青です。フランス車っぽい!最終型のメッキグリルも実際に見ると結構いいじゃないか。納車までは、まだ見ぬ最終型の内外装を想像してモヤモヤしていましたが、実物をみるとまあ納得。

0911271_2

0911272 

いくつか説明を聞いて、いよいよ乗って帰ります。傷つけないように安全運転、安全運転。

帰宅後、車両の大きさの感覚がまだつかめなかったこともあり、契約した駐車場が意外に入れづらいのに四苦八苦しました。やれやれ。

あと早速ですが(笑)、びっくりすることがいくつか。

「プラスチックのカードキーがなんかチャチ。。。」
「シフトレバーのカバーのプラスチックが早速はずれた!」(すぐにもとに戻ったけど。)
「バックギアの警告音が鳴らない!!!!」(ルノーはそういうものらしい。あーびっくり。)

車を運転してこんなにいろいろびっくりしたのは初めてじゃなかろうか。。。次はいったい何に驚かされるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月25日 (水)

ラテン系

4月に新居に引っ越すことになっています。いろいろ環境が変わります。

車を持つことになるのも大きな違いかも知れません。以前も車を持っていたことがありますが、都心の駐車場の高さに負けて手放してしまいました。新居は駅から近いもののやっぱり車があった方が便利なところ。

そこで、ちょっと早いですが車を購入してしまいました。しかもルノー(フランス車)です。。。輸入車ははじめてなので正直不安です。特にラテン系は。。。

当初、国産の某SUVに決まりかけたのですが、最後にちょっとだけ見に行ったルノーのショールームで決心が変わってしまいました。ちょうどモデルチェンジの時期で、在庫のみの大特価だったのも決め手だったかも。

正直言って、デザインはちょっと古くさいです。質素です。来年にはモデルチェンジした新型が入ってきます。でも、最近のエンジンが大きくて、内外装がやたら豪華で、しかも図体も大きいアメリカナイズされた車とは違って、シンプルで理にかなった魅力が備わっているように感じました。

安全装備の充実も魅力の一つです。声を大にして言いたいのですが、グレードによって安全装備に差をつけたり、サイドエアバッグ等々をオプション設定にしたりする日本メーカーの考え方は納得しかねます。

そもそも最近はワゴンの選択肢が少ないので、この車種は貴重な存在だと思いました。

もうすぐ納車です。さて、実際に使ってみるとどうなのでしょう、ラテン系の車って。

ルノー・メガーヌ・ツーリングワゴン。

http://www.renault.jp/car_lineup/megane_tw/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

IKEA | ブログ | ルノー | 北欧 | | 育児